Sony
  • so-netトップ
  • インターネット接続
  • 特典・ポイント
  • オプション・コンテンツ
  • サポート
  • マイページ

レシピ

豚肉の角煮

豚肉の角煮
ジャンル : 日本料理、定番料理
料理の種類: その他料理
調理方法 : 煮る、炒める、ゆでる
献立分類 : 主菜
 [説明]
  • 印刷する
豚肉は糖質をエネルギーに変えるビタミンB1を豊富んだ、スタミナアップに役立つ食材です。バラ肉は脂肪分が多くカロリーが気になりますので、煮込む前に焼く、ゆでるの下ごしらえをしっかりして余分な脂分を抜いておきましょう。
調理時間 60分以上 カロリー 613
kcal
塩分 0.4g
60分以上
このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログに書く

4人分

豚バラ肉(ブロック)500g500g
おから(またはぬか)50g50g
ほうれん草1/2束1/2束
しょうが10g10g
少々少々
4・1/2カップ4・1/2カップ
1カップ1カップ
みりん大さじ2大さじ2
砂糖大さじ5大さじ5
しょうゆ大さじ5大さじ5
水あめ大さじ4大さじ4
水溶き片栗粉適量適量
練りからし少々少々
  1. (1)豚肉は5~6cm幅になるように半分に切ります。フライパンを熱して、表面の脂を出し、香ばしさが出てきたら、別鍋に移してたっぷりの水とおからを加えて、2~3時間ゆっくりとゆでます。
  2. (2)(1)が柔らかくゆで上がったらそのまま冷まし、おからの湯を流して水にさらし、5cm角に切ります。
  3. (3)しょうがは薄切りにし、ほうれん草は塩を加えた熱湯でゆでて冷水に取り、水気を絞って4~5cmの長さに切っておきます。
  4. (4)鍋に(2)の豚肉としょうが、水、酒を加えてひと煮立ちすれば、みりん、砂糖を加えて落としぶたをし、火を弱めてゆっくりと煮含めます。甘味を含めば半量のしょうゆを加えて再び煮含めます。
  5. (5)(4)に残りのしょうゆを加えて味を調え、煮汁がほとんどなくなれば水あめを加えて豚肉にからめ、最後にほうれん草を加えてからめる程度に煮ます。
  6. (6)豚肉の角煮を器に盛り、ほうれん草を添えて、煮汁を水溶き片栗粉でとろみを付けてかけ、柔らかめに溶いた練りからしをのせます。
たんぱく質 19.5g 脂質 43.9g 炭水化物 25.8g

カルシウム 32㎎ 食物繊維 2.4g ナトリウム 189㎎

提供:ボブとアンジーボブとアンジー

ここで掲載するレシピ情報の著作権は株式会社オージス総研に帰属します。
Copyright(C) OGIS-RI Co.,Ltd.All rights reserved.

関連ショッピング

みりんの違いは味に出ます別ウィンドウで開きます

   コクやテリを出したい料理に本物のみりんはいかが

新鮮野菜はこちらでいかが別ウィンドウで開きます

   おいしい野菜、取れたてをお届け

So-net レシピ スマホサイトで提供中!

スタート
2017/8/17更新
年越しそば 鴨南蛮
鶏のみそきしめん鍋(みそ煮込…
サンラータンめん
夏野菜のマリネ
パンケーキ

旬の旅行情報とともに、ツアー・ホテル予約・航空券・アクティビティなど豊富な商品をお届け!

So-net公式facebook。生モモと一緒に楽しい情報をお届け!

オンラインフィットネスでボディデザイン

毎日献立配信中!をフォローする