Sony
  • so-netトップ
  • インターネット接続
  • 特典・ポイント
  • オプション・コンテンツ
  • サポート
  • マイページ

レシピ

ローストチキン(鶏の丸焼き)

ローストチキン(鶏の丸焼き)
ジャンル : 西洋料理
料理の種類: その他料理
調理方法 : 焼く
献立分類 : 副菜
 [説明]
  • 印刷する
鶏肉は繊維がやわらかくて、たんぱく質の吸収率が高く、肝機能を高めるメチオニンが豊富です。手羽やもも肉などの骨まわりにはコラーゲンが多く含まれていて、皮膚や髪の毛を作るほか、関節の調整にも必要です。
調理時間 60分以上 カロリー 855
kcal
塩分 1.8g
60分以上
このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログに書く

6人分

丸鶏1羽(2.5kg程度)1羽(2.5kg程度)
大さじ1大さじ1
こしょう適量適量
オリーブ油大さじ2大さじ2
  1. (1)詰め物を用意します。精白米は洗って水気を切り、サッとすすいだ黒米を加えて通常通り炊きます。炊き上げたご飯から100gを使用します。ハムはみじん切りにし、パセリと一緒に100gのご飯に混ぜます。
  2. (2)ペコロスはぬるめのお湯にしばらくつけてふやかしてから、皮をむきます。じゃがいもは皮付きのままひとつずつアルミホイルで包んでおきます。オーブンを220~230℃に予熱しておきます。
  3. (3)丸鶏は、お腹の中の内臓物の残りをきれいに取り除きます。塩、こしょうを全体にすり込みます。
  4. (4)お腹を上にして手羽先で首の皮を押さえるようにして止めます。お腹に(2)のご飯とペコロスを詰めてお尻をつまようじでとめます。足を持ち上げて両足首をたこ糸で縛り、片方のももからもう一方のももへ竹串を通して足を固定します。
  5. (5)オーブンの天板に鶏をおき、全体にオリーブ油をハケで塗ります。じゃがいもを周りに並べ、220~230℃に温めたオーブンで40分ほど焼きます。じゃがいもに火が通ったら取り出し、鶏全体にオリーブ油を塗り、180℃でさらに1時間ほど焼きます。途中、オリーブ油を1~2回塗り、焼き色を見て天板の向きを変えながら焼きます。
  6. (6)お尻から流れてくる油が透明になったら取り出し、粗熱を取って、竹串、つまようじ、たこ糸をはずし、お皿に盛り付けます。
  7. (7)いただく時は先に中の詰め物を取り出してから、肉を食べやすいように切ります。
たんぱく質 59.1g 脂質 54.8g 炭水化物 22.1g

カルシウム 19㎎ 食物繊維 0.4g ナトリウム 701㎎

提供:ボブとアンジーボブとアンジー

ここで掲載するレシピ情報の著作権は株式会社オージス総研に帰属します。
Copyright(C) OGIS-RI Co.,Ltd.All rights reserved.

関連ショッピング

しょうゆいろいろ別ウィンドウで開きます

   旨味たっぷり。和食の決め手

食料品から日用品まで別ウィンドウで開きます

   豊富な品揃えのネットスーパー

So-net レシピ スマホサイトで提供中!

スタート
2017/12/16更新
ほうれん草の白和え
牛肉と糸こんにゃくのすき焼き…
キャベツのホットサラダ
七夕そうめん
豚ヒレ肉のカツレツ

旬の旅行情報とともに、ツアー・ホテル予約・航空券・アクティビティなど豊富な商品をお届け!

So-net公式facebook。生モモと一緒に楽しい情報をお届け!

オンラインフィットネスでボディデザイン

毎日献立配信中!をフォローする