Sony
  • so-netトップ
  • インターネット接続
  • 特典・ポイント
  • オプション・コンテンツ
  • サポート
  • マイページ

レシピ

さんまのポワレ焦がしバターのソース添え

さんまのポワレ焦がしバターのソース添え
ジャンル : 西洋料理、フランス料理
料理の種類: その他料理
調理方法 : 焼く
献立分類 : 主菜
 [説明]
  • 印刷する
さんまには脳細胞を活性化させるDHAや、貧血予防に効果的なビタミンB12、不足しやすいカルシウムやカルシウムの吸収を助けるビタミンDなどが多く含まれています。
調理時間 ~30分 カロリー 551
kcal
塩分 1g
~30分
このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログに書く

2人分

さんまさんまさんま
(さんまの下味)(さんまの下味)
・塩・塩
・こしょう・こしょう
サラダ油サラダ油サラダ油
強力粉強力粉強力粉
イタリアンパセリイタリアンパセリイタリアンパセリ
トマト(完熟)トマト(完熟)トマト(完熟)
バター(無塩)バター(無塩)バター(無塩)
レモン果汁レモン果汁レモン果汁
こしょうこしょうこしょう
松の実松の実松の実
ごぼうごぼうごぼう
(ごぼう用)(ごぼう用)
・塩・塩
・コーンスターチ・コーンスターチ
・揚げ油・揚げ油
  1. (1)さんまは片身を半分に切り、塩、こしょうをして薄く強力粉をまぶします。
  2. (2)フライパンにサラダ油を入れて熱し、(1)を皮目から焼いて取り出します。
  3. (3)イタリアンパセリは粗みじんに切り、トマトは湯むきをして種を取り、5mm角に切ります。
  4. (4)フライパンにバターを入れて火にかけます。色付いてくればすぐにレモン果汁を加え、(3)とローストした松の実を加えて塩、こしょうで味を調えます。
  5. (5)千切りにしたごぼうを水にさらしてアクを抜き、水気をよく切って塩、コーンスターチをまぶします。
  6. (6)温めた揚げ油の中に(5)をばらしながら入れ、キツネ色になるまで揚げます(180℃)。
  7. (7)器にさんまを置き、(4)をかけてごぼうを添えます。
たんぱく質 15.8g 脂質 47.5g 炭水化物 13g

カルシウム 41㎎ 食物繊維 1.7g ナトリウム 396㎎

提供:ボブとアンジーボブとアンジー

ここで掲載するレシピ情報の著作権は株式会社オージス総研に帰属します。
Copyright(C) OGIS-RI Co.,Ltd.All rights reserved.

関連ショッピング

みりんの違いは味に出ます別ウィンドウで開きます

   コクやテリを出したい料理に本物のみりんはいかが

食料品から日用品まで別ウィンドウで開きます

   豊富な品揃えのネットスーパー

So-net レシピ スマホサイトで提供中!

スタート
2017/10/22更新
なすの煮浸し
鶏肉のカチャトーラ(狩人風)
豚肉とブロッコリーのトマトス…
うどんすき
白身魚の豆板醤風味煮

旬の旅行情報とともに、ツアー・ホテル予約・航空券・アクティビティなど豊富な商品をお届け!

So-net公式facebook。生モモと一緒に楽しい情報をお届け!

オンラインフィットネスでボディデザイン

毎日献立配信中!をフォローする