Sony
  • so-netトップ
  • インターネット接続
  • 特典・ポイント
  • オプション・コンテンツ
  • サポート
  • マイページ

レシピ

ラザニア

ラザニア
ジャンル : 西洋料理、イタリア料理
料理の種類: 麺類、パスタ
調理方法 : 焼く、ゆでる
献立分類 : 主菜
 [説明]
  • 印刷する
チーズにはカルシウムだけでなくビタミンAやB群も多く含んでいます。ビタミンAは免疫力を高めるとされていますので、寒い季節に熱々のラザニアは、風邪の予防にもお勧めのメニューです。
調理時間 60分以上 カロリー 489
kcal
塩分 2g
60分以上
このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログに書く

4人分

ラザニア100g100g
塩(ゆで用)1%濃度(水1Lに対し10g)1%濃度(水1Lに対し10g)
  1. (1)ミートソースを作ります。玉ねぎはみじん切りにし、マッシュルームは薄切りにします。
  2. (2)鍋にオリーブ油を熱し、玉ねぎを炒めしんなりとすれば、牛ひき肉を加えて色が変わるまで炒めます。
  3. (3)小麦粉を加えてさらに炒め、潰したホールトマト、マッシュルーム、赤ワイン、ローリエを加え、途中アクを取りながら煮て、塩、こしょうで味を調えます。
  4. (4)ホワイトソースを作ります。厚手鍋にバターを溶かし、薄力粉を加えて色付かないように炒め、牛乳を少しずつ加えてのばし、しばらく煮て、塩、こしょうをします。
  5. (5)ラザニアはたっぷりの塩熱湯でアルデンテ(歯ごたえが残る程度のかたさ)にゆで、ふきんで水気を取ります。
  6. (6)耐熱容器にバター(塗り用)を塗り、ミートソース、ホワイトソースを薄く敷き、(5)をのせます。これを交互にくり返し、表面にもソースをかけ、薄切りしたモッツァレラチーズをのせ、ガス高速オーブンで焼きます(220℃に予熱し、約18分)。
  7. (7)焼き上がれば、パセリのみじん切りをふります。
たんぱく質 24g 脂質 26.9g 炭水化物 33.9g

カルシウム 108㎎ 食物繊維 2.8g ナトリウム 779㎎

提供:ボブとアンジーボブとアンジー

ここで掲載するレシピ情報の著作権は株式会社オージス総研に帰属します。
Copyright(C) OGIS-RI Co.,Ltd.All rights reserved.

関連ショッピング

獲れたて美味しい!新米別ウィンドウで開きます

   炊き立てご飯がおいしい新米。重たいお米はネット通販で

食材の宅配なら別ウィンドウで開きます

   ナチュラル&オーガニックのネットスーパー

So-net レシピ スマホサイトで提供中!

スタート
2017/4/26更新
ゆで鶏の山椒ソース
さつまいもサラダ
豚肉のキムチ炒め
ピザトースト
白身魚の中華風フリッター

旬の旅行情報とともに、ツアー・ホテル予約・航空券・アクティビティなど豊富な商品をお届け!

So-net公式facebook。生モモと一緒に楽しい情報をお届け!

オンラインフィットネスでボディデザイン

毎日献立配信中!をフォローする