Sony

レシピ

小松菜と長いもの納豆和え

小松菜と長いもの納豆和え
ジャンル : 日本料理、その他
料理の種類: その他料理
調理方法 : その他
献立分類 : 副菜
 [説明]
  • 印刷する
納豆には粘膜を保護して皮膚を正常に保つのに役立つビタミンB2が豊富です。のりや練りからしを加えることで塩分を抑えられます。
調理時間 ~20分 カロリー 65
kcal
塩分 0.7g
~20分
このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログに書く

4人分

小松菜200g200g
長いも80g80g
納豆80g80g
刻みのり適量適量
(調味料)
・しょうゆ大さじ1
・練りからし小さじ1/2
  1. (1)小松菜はゆでて、2~3cmの長さに切り、水気を絞ります。
  2. (2)長いもは、ポリ袋に入れ、すりこ木などでたたきます。
  3. (3)納豆に調味料、長いもを混ぜ、小松菜を和えます。
  4. (4)器に盛り、刻みのりをのせます。
たんぱく質 4.9g 脂質 2.2g 炭水化物 7.1g

カルシウム 108㎎ 食物繊維 2.5g ナトリウム 280㎎

提供:ボブとアンジーボブとアンジー

ここで掲載するレシピ情報の著作権は株式会社オージス総研に帰属します。
Copyright(C) OGIS-RI Co.,Ltd.All rights reserved.

関連ショッピング

どんな料理にも使えるマヨネーズ別ウィンドウで開きます

   鮮度、品質にこだわったマヨネーズいろいろ

料理のアクセントにコショウ別ウィンドウで開きます

   香りも味も新鮮そのもの!コショウいろいろ

So-net レシピ スマホサイトで提供中!

スタート
2018/2/18更新
サンラータンめん
土鍋でパエリア!カレー風味
豚肉のキムチ炒め
ビーフとオニオンのソテー
白身魚の中華風フリッター

旬の旅行情報とともに、ツアー・ホテル予約・航空券・アクティビティなど豊富な商品をお届け!

So-net公式facebook。生モモと一緒に楽しい情報をお届け!

オンラインフィットネスでボディデザイン

毎日献立配信中!をフォローする