Sony
  • so-netトップ
  • インターネット接続
  • 特典・ポイント
  • オプション・コンテンツ
  • サポート
  • マイページ

レシピ

えびフライ・コロッケ

えびフライ・コロッケ
ジャンル : 日本料理、洋食
料理の種類: その他料理
調理方法 : 揚げる
献立分類 : 主菜
 [説明]
  • 印刷する
以前えびは、コレステロール含有量が多いため控えるようにという話がありましたが、タウリンというアミノ酸が含まれ、逆にコレステロールの調整をはかっています。タウリンは、ほかにも血圧を正常に保つという働きも持っています。
調理時間 ~30分 カロリー 192
kcal
塩分 1g
~30分
このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログに書く

4人分

えび(無頭)8尾8尾
少々少々
こしょう少々少々
(基本のポテトサラダ)※作りやすい分量
・じゃがいも2個(400g)
・ウインナーソーセージ(またはハム)1本
・玉ねぎ1/2個
・さやいんげん2本
・ホールコーン(缶詰)30g
・ゆで卵1個
・酢大さじ1
・砂糖適量
・塩少々
・こしょう少々
・マヨネーズ60g
(コロッケの衣)
・小麦粉適量
・溶き卵1個分
・パン粉適量
・粉チーズ適量
揚げ油適量適量
(付け合わせ)
・キャベツ1/6個
・玉ねぎ1/4個
・トマト1個分
・きゅうり1/2本
・レモン1/2個
・パセリ1枝
  1. (ポテトサラダを作ります)
  2. (1)じゃがいもは皮をむいて洗い、1/4に切ります。耐熱容器に入れて軽く塩をし、ラップをして電子レンジで5分間加熱します。つまようじを刺してかたさをチェックします。熱いうちにボウルに移し、フォークであら潰しにします。酢、砂糖、塩、こしょうで下味を付け、冷ましておきます。
  3. (2)ウインナーソーセージは厚めの輪切り、玉ねぎは薄くスライスして水にさらしておきます。さやいんげんは塩ゆでし、5mm幅に切っておきます。野菜はしっかり水気を切っておきます。(1)にウインナーソーセージ、野菜、ホールコーン、ゆで卵を合わせます。軽く全体に塩、こしょうをし、マヨネーズを入れてよく合わせます。
  4. ※前もってポテトサラダ(調理時間外)作っておき、できあがりのうち、120gをここで使用します。
  5. (3)えびは殻をむき、背わたを取り除いておきます。腹の方から包丁を入れて平らに開きます。包丁の刃で軽くたたきのばします。塩、こしょうをします。
  6. (4)えびの開いた腹の部分に(2)のポテトサラダをのせます。全体を細めのにぎりずしのように形を整えます。小麦粉、溶き卵、粉チーズを混ぜたパン粉の順につけます。
  7. (5)付け合わせを準備します。キャベツは千切りにします。玉ねぎは薄切りにし、キャベツとともに水によくさらしておきます。トマトはくし形に、きゅうりは細い乱切りにします。レモンはくし形に切っておきます。
  8. (6)170℃の揚げ油で(4)のえびフライコロッケをカラリと色よく揚げます。油を切っておきます。
  9. (7)器に付け合わせの野菜類を盛り合わせ、えびフライコロッケを盛り付けます。レモンを添え、パセリを飾ります。
たんぱく質 10.3g 脂質 9.4g 炭水化物 17.2g

カルシウム 90㎎ 食物繊維 2.1g ナトリウム 377㎎

提供:ボブとアンジーボブとアンジー

ここで掲載するレシピ情報の著作権は株式会社オージス総研に帰属します。
Copyright(C) OGIS-RI Co.,Ltd.All rights reserved.

関連ショッピング

食料品から日用品まで別ウィンドウで開きます

   豊富な品揃えのネットスーパー

しょうゆいろいろ別ウィンドウで開きます

   旨味たっぷり。和食の決め手

So-net レシピ スマホサイトで提供中!

スタート
2017/9/25更新
ソーセージとキャベツのあった…
鶏肉のカチャトーラ(狩人風)
土鍋でパエリア!カレー風味
五目焼きそば
きすの天ぷら

旬の旅行情報とともに、ツアー・ホテル予約・航空券・アクティビティなど豊富な商品をお届け!

So-net公式facebook。生モモと一緒に楽しい情報をお届け!

オンラインフィットネスでボディデザイン

毎日献立配信中!をフォローする